リュック・ベッソンの代表作は?作品の特徴や魅力なども解説!

当ブログでは一部アフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

現代フランス映画を代表する監督、リュック・ベッソン。

人気作を生み出し続ける世界的ヒットメーカーであり、熱狂的なファンも多く存在します。

今回はリュック・ベッソンの代表作をはじめ、作品の魅力や特徴についてもご紹介します!

リュック・ベッソンってどんな人?

出典: Wikioedia

監督名リュック・ベッソン(Luc Besson)
本名リュック・ポール・モーリス・ベッソン(Luc Paul Maurice Besson)
生年月日1959年3月18日〜(64歳)
出生地フランス・パリ15区
受賞歴第23回セザール賞(1998)最優秀監督賞『フィフス・エレメント』
第51回英国アカデミー賞(1997)英国作品賞『ニル・バイ・マウス』(リュック・ベッソン製作)

ハリウッドで映画制作を学ぶ

リュック・ベッソンは1959年パリの15区で生まれます。

スキューバダイビングのインストラクターである両親の影響で海洋生物学者を志しますが、スキューバダイビング中の事故により、スキューバダイビングができなくなり、断念。

その後、17歳で高校を中退。18歳の時にパリに戻り、パリの老舗映画会社・ゴーモンでニュース映画のアシスタントなどを務めます。

その後、3年間アメリカへ移住し、ハリウッドで映画制作を学び、本格的な映画の技能を身につけていきます。

映画制作会社の設立、国際的な注目を集め始める

再びパリへ戻ってからは助監督などを経て、自ら映画制作会社を設立します。

(会社名はのちにLes Films de Dauphins(イルカ映画社)と改名。)

1983年に長編処女作となる『最後の戦い』を発表すると、国際的に注目が集まり始めます。

世界的ヒットメーカーへの飛躍

そして、1988年に発表した『グラン・ブルー』が大ヒット。

その後、『ニキータ』や『レオン』などヒット作を生み出し続け、フランスの次世代を担う映画監督へと成長します。

リュック・ベッソン作品の特徴や魅力

  • スタイリッシュな映像
  • スリリングで洗練されたアクション
  • ジャンルの多様性

スタイリッシュな映像

リュック・ベッソンの作品はどれも色彩豊かで、スタイリッシュな映像ばかりです。

カメラワークや構図、また映像効果などの視覚的なテクニックに長けており、映像美に富んでいます。

スリリングで洗練されたアクション

リュック・ベッソン作品といえば、アクション。

ハリウッド映画さながらのスリリングなアクションに加え、映像と音楽の巧みな融合など、洗練された質の高いアクションが特徴的です。

ジャンルの多様性

リュック・ベッソンは『レオン』や『ニキータ』などアクションだけに留まらず、『フィフス・エレメント』などのSF作品や、『ジャンヌ・ダルク』といった史劇まで幅広いジャンルの作品を製作しています。

こうした独創性こそがリュック・ベッソンの人気を裏付ける理由の一つです。

リュック・ベッソン作品に対する評価

レオス・カラックス、ジャン=ジャック・ベネックスらとともに「恐るべき子供たち」(ジャン・コクトーの小説の題にちなんで)、または「BBC」(3人の頭文字をとって)と呼ばれています。

またその3人はヌーヴェル・ヴァーグの継承者とも呼ばれ、フランス映画の次世代の担い手として注目を集めてきました。

リュック・ベッソン代表作3選

レオン

リュック・ベッソン監督の世界的大ヒット作『レオン』。

殺し屋の男に弟子入りする少女を描いたアクション作品で、少女マチルダの大人びた姿に世界中で多くのファンを生みました。

アクションだけでなく、リュック・ベッソンらしい独創的な世界観が楽しめる作品です。

あらすじ

少女マチルダはある日、自分が外へ出かけている間に家族全員が殺され、アパートの隣室に住む孤高の殺し屋・レオンに復讐のために殺し屋になりたいと志願する。初めは渋るレオンであったが、マチルダに同情して、殺し屋になるための訓練を受けさせる。二人は親子のように信頼し合うようになるが、だんだん悲劇の足音が近づいていた…

配信・レンタル

1ヶ月間無料!

  U-NEXTで観る  »

  Netflixで観る  »

30日間無料!

   TSUTAYA DISCASで観る   »

TAXi

リュック・ベッソンが製作・脚本を務め、レーサー出身のジェラール・ピレスが監督を務めた大人気シリーズ『TAXi』。

現在この初代『TAXi』を含め、5作品もシリーズ化されており、タクシー運転手ダニエルとドジな刑事エミリアンの名コンビが難事件を解決していくスリリングなアクション作品です。

コメディ要素も含んだ痛快なアクションが癖になる人が多く、ファンが多い作品の一つです。

あらすじ

スピード狂のタクシー運転手ダニエルは、愛するリリーとの新しい生活を始めるため、改造車で警察をかわしまくる。一方で、免許試験8回落ちの新米刑事エミリアンは、上司ペトラの気を引けないでいる。運命的な出会いが彼らを結びつけ、ダニエルとエミリアンはタッグを組んで、悪名高い銀行強盗団メルセデスを追い詰める。

配信・レンタル

1ヶ月間無料!

  U-NEXTで観る  »

1ヶ月間無料!

  huluで観る  »

30日間無料!

   TSUTAYA DISCASで観る   »

グランブルー

伝説のダイバー、ジャック・マイヨールをモデルに、フリーダイビングの世界記録に挑む2人の男の熱い友情を描いた作品。

フランス国内の観客動員数は1000万人にものぼり、特に若者世代が熱狂し、「Grand Bleu Generation」と呼ばれるまでの社会現象を巻き起こしました。

ダイバーであった両親や海洋生物学者を目指した過去のあるリュック・ベッソンだからこそ撮れた、独自の世界観が味わえる作品です。

あらすじ

1988年、シチリア。難破船の中で閉じ込められたダイバーに、エンゾと弟ロベルトが1万ドルで救助を請け負う。エンゾは大金でかつての親友ジャックを捜すようロベルトに命じる。一方、保険調査員ジョアンナは氷原の事故調査で、潜水中のジャックに出会う。ジャックは博士の研究に協力し、深い湖でのボンベなしの潜水を繰り返していた。エンゾとジャックは20年ぶりに再会し、シチリアでのフリーダイビング大会に参加するよう告げられる。

配信・レンタル

1ヶ月間無料!

  U-NEXTで無料で観る  »

30日間無料!

   TSUTAYA DISCASで観る   »

リュック・ベッソンの代表作を見てみよう!

いかがだったでしょうか。

リュック・ベッソンは現代フランス映画を象徴する映画作家の一人で、独特の世界観と映像美が楽しめる作品ばかりです。

ぜひ、一度その世界観に浸ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です